海中で一番大きいサメが何かご存じですか?
日本でも沖縄、大阪、鹿児島、石川、横浜の5つ水族館でその姿を見ることができます。
そう、ジンベイザメです。

当地では、5月中旬から9月中旬にかけてカンクン北東部海域 にジンベイザメが集結します。

この時期、MAR AZULと呼ばれるエリアの海流は、海底から海面に流れ、ジンベイザメの餌となるオキアミやカツオの卵が海面に集まるため、海中にいるジンベイザメも海面に浮上し、餌を捕食する姿が見ることができます。また、ジンベイザメの他にもマンタも集まることもあります。

このジンベイザメと一緒に泳ぐ、シュノーケリングをするツアーがこの時期のみ催行されます。

ゆったりと泳ぐジンベイザメですが、そのスピードは速く、並走して泳ぐにはかなりのキック力が必要になります。

ジンベイザメは餌を捕食しているため、口をあけて海面を泳ぐ姿や立ち泳ぎするジンベイザメは海面で大きく口を開け水面の大量の餌を吸い込む姿を見ることもあります。

過去、私もこのツアーに何度か参加したことがありますが、ボートの近くにジンベイザメが集まり見渡す海面のどこもかしこもジンベイザメの群れ。

ガイドの話では「2,300頭のジンベイザメがいるだろう。」と話していました。

幾つものツアー会社が催行しますが、その一例をご紹介致します。

ジンベイザメシュノーケリングツアー
催行会社:DOLPHINUS
WEBサイト:
ウェブサイトリンク:

尚、妊娠されている方、心臓疾患など健康を害する疾患をお持ちの方は参加いただけません。

contact

お問い合わせ

ご質問などお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-5811-1791

お問い合わせ受付時間:平日9:30~18:00